【東陽町】らぁ麺 やまぐち 辣式(らつしき)麻婆まぜそばを食べてきた!

ラーメン

Pocket

こんにちはー!運動するのはラーメンを食べるため。ふじぼうです。

さて、最近はカラシビな料理が流行っていますねぇ!

カラシビって?

辛くて痺れるの略。唐辛子の辛さと花椒(ホワジャオ)の舌が痺れるという、二つの刺激が組み合わさった物を指す。特に四川風の料理なんかによく見られ、ただ辛いだけじゃ物足りない!って人が舌への刺激も求めて食べてるイメージ。

流行っているというより、ブームが来てそのまま定着したという言い方のほうが正しい気もしますが、結構色々なお店で見るようになりました!そんなカラシビなまぜそばが東陽町駅にあったのでご紹介!

らぁ麺 やまぐち 辣式

それがこちらの「らぁ麺 やまぐち 辣式」!

実はこちらのお店はミシュラン6年連続掲載店の「らぁ麺 やまぐち」の2店舗目。

早稲田近くにあるのですが、一度食べて美味しかったので、ここのお店は気になっていたんです。

※ちなみに、本店の方とこの辣式は全く別のラーメンが出てくるので注意。こちらの画像のらーめんです。


麻婆まぜそば

っというわけで早速名物麻婆まぜそばを注文!!

いかにも辛そうなまぜそば!

味は本当に四川風の麻婆をまぜそばにしましたって感じで、しっかりとした辛さと痺れ具合

辛いのが苦手な人は避けたほうが無難でしょう汗

私は普通くらいなので、辛い!痺れる!って心のなかで思いながら食べてました笑

ガツンとくるカラシビ。しかし、チャーシューもそれに負けじと味がしっかりしているので、麻婆に負けないうまさ。

ひき肉の甘みとのバランスがとっても最高でした^^


トロ豚丼

ちなみにしっかり辛いので白いご飯はこのまぜそばには必須です

っということで、毎回恒例のチャーシューご飯を注文。コチラでは「トロ豚丼」という名前でした。

麻婆にも負けないしっかり味がついたチャーシューとカツオ節を合わせた一品。

絶妙なバランスで美味でした^^


まとめ

麻婆まぜそばはいかがでしたか?

ちなみに麻婆というとマツコの番組にも取り入れられた、麻婆豆腐が激旨なお店を思い出しました・

晴々飯店 (セイセイハンテン)
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13098240/

ここもめちゃくちゃカラシビな麻婆豆腐で、ハフハフ言いながら食べていましたw

これから夏本番に徐々に突入していきますが、暑い日こそカラシビで気分を上げていきませんか??

また、こちらで今まで紹介したラーメンをまとめておりますのでこちらもよろしければどうぞ!

激辛料理を食べている芸能人を心から尊敬したふじぼうでした。ではでは。


コメント

タイトルとURLをコピーしました