【保存版】取引回数400回以上が教える!メルカリで悪い評価がつかない最安梱包法!【梱包編】

財テク

Pocket

こんにちは!ふじぼうです。

突然ですがメルカリを利用したことはありますか?

最近ではTVCMを頻繁に放映されてて認知度も高いメルカリ。購入方法も発送方法も実にシンプルなのが人気の理由ですね^^

さて、メルカリで買ったことはあるけど何かものを売って、梱包するまでが大変。

  • 梱包材は必要なの?
  • どうやって閉じればいいの?
  • 結構面倒くさいんじゃないの?


って思っているそこのあなた!

梱包して発送するのはめちゃくちゃ簡単です!

今まで400回を超える取引を行ってきましたが、一度も悪評が着いたことがありません!

っというわけでそんな私が今回は本の梱包について解説していきます!

用意するもの

発送する際に用意するもの

  • ガムテープ
  • セロテープ
  • ビニール袋
  • 封筒

上記4つ(セロテープは無くても大丈夫です)があればすぐに、そして簡単に梱包できます!

今回はホリエモンさんの「東京改造計画」を発送する体で解説してきましょう!


梱包方法

①まず初めに本に汚れやしおり等が挟まってないかを確認。
 意外とカバーの静電気で髪の毛が着いている場合があるので気をつけましょう。

②その後本にビニール袋をつけます。


 意外と本をそのまま封筒などに入れて送ってくる方がいますが、これは雨が降った場合に本がびしょ  
 濡れになってしまい悪評価の原因にもなるので必ずつけましょう
 ここではセロテープで留めていますが、もちろんガムテープでもOK!
 見栄えを気にしてセロテープで行っています。

③封筒に入れて封をして完成!!

 ここでキレイに封をしてあげると見栄えが良くなるのでしっかり留めましょう。
 ※ここでも粘着部分に髪の毛やゴミがついていないかチェックしておきます。
  こういった部分で悪評がつくのを防ぐことができます。


おわりに

どうですか?めっちゃ簡単でしょ笑

もちろん今回は百均で購入した封筒とビニール袋にしましたが、より低コストにするんであれば余っている袋でも大丈夫です。

余っている本があったらぜひこの方法で梱包してどんどん売っちゃいましょう!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました