【ミニマリストへの第一歩】本棚は今すぐ捨てなさい

おとこの趣味
Pocket

こんにちは!ふじぼうです。
さて、皆さんは自宅に本棚はありますか・・・・?




本棚を持っている人!



今すぐ本棚を捨てましょう!

急に本棚を捨てろと言われても・・・ってことでなぜ本棚を捨てたほうが良いのか?解説していきます。

なぜ本棚を捨てるべきなのか?①本棚にも家賃を払っている

これってどういうことかといえば、みなさんが毎月払っている家賃。それはつまり自分が今住んでいる場所に対してお金を払っています。
ということはつまり、今置いてある本棚にもお金を払っているということ!

さて、ここで一つ質問です。

本棚に入っている本をこの1年で全ての本は読みましたか?

おそらく多くの人が8割〜9割はしまったまま。という人が多いんではないでしょうか?
そんな何年に1回くらいしか読まない本のために家賃を払い続けているのはもったいなくないですか・・・?

なぜ本棚を捨てるべきなのか?②ついついしまい込んでしまう

人間は合いているスペースがあると埋めようとしてしまう習慣があります。
そう、本棚があることによって、ついついスペースを埋めるために本を買ってしまうんです。

更には少し減らそうとしても、空いたスペースが気になってまた埋めてしまう・・・・
完全に負の連鎖ですよそれ!

ものは増えるし、無駄に本を買ってしまい、事故投資に陥ってしまう可能性があります・・・

漫画なんてついつい全巻揃えちゃって、スペースをとってしょうがない・・・

なぜ本棚を捨てるべきなのか?③本は重い

これは本棚の、というよりは本そのもののデメリットですね。

もちろん、紙の匂いやページを捲るドキドキ感。そして、なんか本を持っているとあいつはデキるやつなんでは?と思われる優越感(こう思うのは私だけかもしれませんw)
紙の本は私も大好きです。小学校の時は図書委員長をやっていたくらいですからw

でも単純に重たいし、読む場所を選びます。
持ち歩くにしたって、1冊〜2冊が限界。そして読むためには両手が空いてないといけません。
カフェや図書館、自宅で過ごすという人であればゆっくり読めるので問題ないですが、忙しい現代人。電車の中やお風呂の中でも読みたいと思うのが本音です。
特に漫画なんて、あっという間に1冊読み終えてしまうので、何冊も読み続けていたいもの。

でも紙の本だと上記を叶えるのは難しい(^_^;)これは紙の本ならではのデメリットです。

まとめ

上記の理由によって本棚が必要ないと思うわけです。
もちろん、紙の本でしか存在しない参考書や論文などが必要な人にとっては今回の話は必要ないかもしれません。。。でも多くの人は本を溜め込んでしまっているんじゃんですか?
っということで今すぐ本棚を捨てましょう!

・・・ただ、待ってください。

本棚を捨てろとは言いましたが・・・本を持つことをやめろとは言ってません。



そう、文明の利器電子書籍リーダーという便利アイテムを使えば先ほど述べた問題が全て解決するんです・・・!!!
私が断然おすすめするのはこちらのキンドルペーパーホワイト(Kindle Paper White)

キンドルペーパーホワイトは最高である。

控えめに言ってキンドルペーパーホワイトは最高です。なんでかって言えば

・軽い

・大量の本を持ち歩ける

・読みやすい

この三拍子が揃っているからです。
少しでも悩んでいる人は購入をおすすめします^^冗談抜きで読書量・読書スピードが上がりますのでw

ちなみに購入する際は、アマゾンのセール時をおすすめします!
サイバーマンデーセールなどで安くなると大分値段が下がるので・・・!!

っということで今すぐ本棚を捨てて、キンドルペーパーホワイトを買いましょう!笑

ではでは^^ふじぼうでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました