【Amazon Prime Video】ドクター・ドリトル【オススメ映画】

映画レビュー

Pocket

安定した人生なら映画で冒険をしようじゃないか
byふじぼう

映画シリーズは謎の自分名言シリーズで行こうと思ってますw

さて、今回はあの人気シリーズがロバートダウニーJr主演で再復活!とのことで観てみました。

ドクター・ドリトル

¥1,860 (2022/05/17 09:11時点 | 楽天市場調べ)

こんな方にオススメ!

  • ファンタジーが好き
  • 動物の出る映画が好き
  • ロバートダウニーJr好き

動物たちの愛くるしい姿は観ていて癒やされますよ!

ドクター・ドリトルとは?

動物の声が聞こえ、おしゃべりすることができるお医者さん。

誰しも一度は夢見た、もしも動物としゃべる事ができたら・・・・という世界を描いています。

イギリスの作家「ヒュー・ロフティング」が原作のコメディ映画です。小説版も出ているみたいなので、こちらも面白そうですね。

ちなみに、映画では以前はエディマーフィー主演で行われており、それが2作。

その後カイラ・プラット(ドリトル先生の娘)が主演に代わり、全5作品が作成されています。そして本作が6作目!


超ざっくりなあらすじ

ある国で、王女が病に倒れてしまった。

それを救うのに抜擢されたのが、ドクター・ドリトル。奥さんを失った悲しみで森の中で隠居生活をしていたが、一大事に人肌脱ぐことに。

病を治すためには幻の果実が必要。それを手に入れるために、仲間の動物たちと旅に出るのであった・・・


感想

動物たちと繰り広げる、冒険コメディ!といった感じ。以前は「医者」という点にフォーカスされていたのに比べると、今回はどちらかと言うと「動物と話せる能力を持った人」が「冒険」をする。といった感じで、王道的なファンタジーとなっていました。

ドラゴンとかも出てくるので、動物と話せるという能力が普通というか、何なら魔法とかもあるような世界観。なので個人的にはドクター・ドリトルというとエディマーフィーのイメージが強いのと、日常のふとした動物たちの会話が聞けたりする方がリアルに感じ取れるので好きでしたね。

前作のドクター・ドリトルも知っている方は、完全に別物として観たほうが世界観を受け入れられると思います!

最近ハムスターを飼い始めたからか、動物の出る映画が気になって観てしまうふじぼうなのでした。

ではでは。


コメント

タイトルとURLをコピーしました