繊細な人に読んでほしい本3選!

本レビュー

Pocket

こんにちは!ふじぼうです。

周りのことを気にしすぎてしまって疲れることってありませんか?

私も以前までは自分がどう思われているのか?嫌われたらやだなぁと思っておりました。。。

そうなるとどうなるかというと

  • 自分の意見が言えない
  • 相手のふとした一言で傷つきやすい
  • 相手の顔色ばかり気にしてしまう・・・

などなど。自分を押し殺してしまって、生き方が窮屈になってしまうんです

ただ、ココ最近ですがかなり気持ちが楽になりました!!色々な価値観を見てきたというのもありますが、読書による変化が大きかったように思います。

それを今日は紹介していきます・・・・!!

SNSを気にする人はコチラ

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。

かわいい猫の4コマ漫画とともに気持ちが楽になるヒントが書かれています。

他人から悪く言われると本当に気になってしょうがない。

「今もあの人は私の悪口を言っているのだろうか・・・」
「変なこと言ってすみません・・・」

なんて思い、その人のことで頭がいっぱいになった経験ありませんか??

でもね、あなたを悪く言っている人は、全くあなたのことを気にしていません

気にしなさすぎて、のんきにパフェとか食ってます。きっと。

って思うと気が楽になりませんか?自分が相手のことで頭が一杯な中、相手は何も気にしていない。そんなのアリなの?って感じです笑

でも実際そうですよね。

自分に置き換えて考えてほしいんですが、芸能人の不倫とかでやんややんや知り合いと愚痴った後って、それで終わりじゃないですか?

そうなんです。自分もそうなら相手だってそう。だから自分を悪く言う人のことを考えて頭が一杯になってしまうのはなんか悔しい笑

お前も私のこともっと考えんか〜い!って笑

だからそんな時間も気持ちになるのももったいないから今すぐ、自分を悪く言う人のことなんて気にしないで生きましょう。


自分の人生最悪と思ったらこちら

嫌なこと、全部やめても生きられる

周りを気にしすぎると、自分のことも周りと比較して気になってしまう。。。

そんな人におすすめな本です!

プロ奢ラレヤーという全く新しい職業(?)の作者。

その名の通り、2000人以上の人から奢られているようですが、それが面白いとネタになり、本も2冊めも出版されるほど。

奢られる中で、本当に様々な人生を歩んでいる人と多くを話をしてきた作者だからこそ語れる人生観が書かれています。

自分と周りの人って比べなくてもいいのに比べてしまう。だからこそ窮屈になってしまうんですよね。比較なんてしなくても、自分の人生なんだから自分のやりたいように行えば良い。

テレビでキラキラしている人を見るとうらやましいぃとか良いなあって思うけど本当に?ってことです。周りの情報に惑わされず、自分はどうなりたいのか?どうしたいのか?もっと自分に耳を傾けてあげてもいいのかなと。

寝床と飯さえあれば生きていける。そう思うと気が楽になれる、当たり前だけどなかなか考えられない境地を知れる本。オススメです。


嫌われたらどうしようと悩む方はこちら

嫌われる勇気

大ベストセラーになったので読んだことがある人も多いのでは?

自分も人におすすめするとしたら、この本を最も勧めたいと思います。

人に嫌われるのって誰だって嫌なことだと思うんですが、

誰からも嫌われないのは不可能です

これって当たり前だけど、みんな気づいていない。全員からも好かれるのも不可能なんです。どんなイケメン、どんな美女であったって嫌いな人も入れば好きな人もいる。

そう思うと気が楽になりませんか?気が合う人とは一緒に入ればいいと思いますし、合わない人苦手な人とは別に一緒にいなくても良い。嫌われてもいいじゃん。自分が嫌いなんであれば。

相手に嫌われないように合わせて行動してても嫌われるときは嫌われるし、いっそそうなら関係を断ち切っちゃえばいいだけ。相手を気にするだけの時間がもったいないです。

そんな事を気づかせてくれる一冊。特にオススメです。


まとめ

色々な本を読んできて、今ではだいぶ改善されましたが、それでもまだまだすごく気にしてしまいます。

悪口言われたら傷つきますし、陰口言われても傷つきます。

こうなったら恥ずかしいなぁと思ってなかなか行動に移せないこともあります。

でも以前よりとても気が楽になったのは間違いありません。

当たり前のことですが、自分と他人は全く違うので生き方も違えば考え方も違う。

自分が合わない人がいるように、自分を嫌う人もいる。

すべての人が全てを愛せているなら何も問題は怒らないはずですが、そんな事はありえないので戦争なんかも起きるわけで。。。

他人に迷惑をかけたらもちろん良くないけど、そうでなければもっと楽に自分の人生を歩んでいきましょう^^


コメント

タイトルとURLをコピーしました