睡眠時間を確保したことで実感したメリット

生活

Pocket

こんにちは!30歳を過ぎたら夜に弱くなったふじぼうです。

今回は睡眠に関して、下記に当てはまる人にこそ読んでほしいです!

  • 睡眠時間を取ったほうが良いことはわかっているけど、なかなかとれない
  • 別に5時間とかでもなんとかやれているから大丈夫
  • 早く寝るのはもったいない

自分も以前は睡眠時間が〜5時間なんて当たり前な生活を送っていましたが、最近は最低6時間、平均7時間睡眠を意識したことで、生活が変わりましたので、その効果をご紹介します!

睡眠時間を確保することで得られるメリット

睡眠時間を確保すると、様々な良い効果をもたらしてくれるのですが、中でも自分で特に実感したメリットをご紹介します!

体調を崩しにくくなった

これは最も大きいかもしれません。寒暖差に弱く、風邪をひきやすいタイプだったのですが、睡眠を変えてから2年間くらい全く風邪をひいてません。

このおかげか、毎日都内に通勤して仕事をしていましたが新型コロナウィルスにも感染せず。

風邪っぽくなることも本当に少なくなりました!カラダがしんどいという日が少ないというだけで、毎日のQOLが上昇するので、睡眠は本当に大事だと実感しました!

また、寝る際ですが加湿が重要なので冬場は加湿器をつけるとなおGOOD!

仕事の質が上がった

仕事で集中できる時間が増えました。

どうしても長時間の集中が今までは難しかったのですが、テキパキ仕事をこなし、逆に残業時間が減る結果に

読んだ本によると、6時間未満の睡眠の人は徹夜でずーっと仕事をしているのと同じ状況なのだとか

ふじぼう
ふじぼう

そりゃ徹夜状態であったらいいパフォーマンスなんて出来なくて当たり前だ・・・

残業して仕事をするのではなく、早く帰って早く寝て仕事をしたほうが逆に効率が良いんです!

朝の時間を有効に使える様になった

早く寝て睡眠時間を確保すると寝起きもスッキリです。

平日は短く、休日は長く。

という風に睡眠時間に差があると、平日は寝た気がしないし、休日は寝過ぎて眠い。

といった具合に寝起きがイマイチ。。。

寝起きが良いと朝の目覚めが良いのはもちろん、一番頭が冴える時間帯で自分をフル稼働することが出来ます!その時間を使ってブログを更新する時間にしているのですが、とても集中することが出来ます!

ゴールデンタイムとも呼ばれるこの時間をしっかりと良い時間で過ごせるように、睡眠時間を確保しましょう!


参考はコチラ

今回の記事はこれらの本を参考にしました!

どれも読みやすいのでオススメです^^

ちなみに睡眠時間がいちばん重要なのですが、睡眠の質もその次に重要なので、質を上げることも必要です。自分は枕を変えて良質な睡眠を手に入れました^^

っということで睡眠の重要性に関して書いてきました!人間生きる上で、睡眠は切っては切り離せない存在なので、しっかり確保していい生活を送っちゃいましょう!!

ではでは。ふじぼうでした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました